六角棒レンチ

自転車をこいでいる途中ずっとなんだかお尻がヘンな感じだった。信号で停まったらサドルが横向いていた。どうやらネジが締まっていなくてサドルがしっかり固定されていないようだった。直さなければと思ったけれど、工具がなかった。自転車を買ってから5年ぐらいにはなるはずなのに、なんの工具も持っていない。ホームセンターにいろいろ買いに行こうと思ったのだけど、なかなか行けそうにないし、すぐに欲しかったので、手っ取り早くアマゾンで六角棒レンチを買った。

hex key

届いてみると結構長めで、楽に締められていいものを買ったと思った。太いものもあるので、ほかにもいろいろ使いみちがありそうでいい。工具が手元にあるというのは、それだけで腕が上がったような気がするのがなかなかいい。

bike seat post

サドルの方もこの通りきちんと固定された。この汚れのところまでサドルが緩んで落ちてきていた。ちょうどいいサドルの高さというのがいまだにわかっていなくて、本当にこの高さでいいのかしっくりきていない。調節するための工具を買ったことだし、サドルだけでなくいろいろ気軽に買えられるのだから、いい位置を見つけるために時々触ってみようと思う。

コメントを残す