in 日記

お千代保稲荷

今年の目標は、きちんとブログを更新することだ。年末年始には岐阜に帰って久しぶりに懐かしい神社やお寺にお参りにも行くことができた。まずはそのことから書きたいと思う。

お千代保稲荷は通称おちょぼさんで、小さい頃から父にはよく連れて行ってもらっていた。毎月の最終日の夜から午前0時をまたいで(月をまたいで)お参りするのが定番だ。とにかく神社の前のお店が楽しいのでそれを目当てに行っていたと思う。

この門前町の名物は、川魚料理というか、なまずだ。うなぎではなくてなまずなのでさらに生臭いので苦手な人も多いけれど、せっかくのおちょぼさんなのでなまずを食べた。それから草餅も有名で、何軒もならんでいる。それぞれのお店でちょっとづつ違ってどれも美味しい。

これがなまずの蒲焼。なまずの研究といえば秋篠宮様が有名だけど、おちょぼさんにも何度も足を運んでいるようで、私の入ったこのお店にも秋篠宮様が立ち寄られた写真が掛けてあった。なまずを研究するとなまずを食べたくなるのだろうか。

View this post on Instagram

なまず蒲焼御膳

A post shared by Yuya Tamai (@tamaiyuya) on

アイドルの足立佳奈の実家と思われる大福屋というお店で草餅を買って食べた。草餅の美味しさはあんこの甘さとよもぎの風味だと思う。

View this post on Instagram

草もち

A post shared by Yuya Tamai (@tamaiyuya) on

コメントを残す