ポーラ美術館「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」

ポーラ美術館に初めて行った。東京銀座にあるポーラミュージアムアネックスにはよく行くのだけど、ポーラ美術館は箱根ということもあって行けずじまいになっていた。そのポーラ美術館が、これまでと変わって最近は現代美術の展覧会をするようになった。 今回見たのは「シンコペーション:世紀の巨匠たちと現代アート」とい

第23週の展覧会めぐり

出かけたついでや移動する途中で寄り道するというだけで展覧会というのはけっこうたくさん見られるものだと感じている。だけどギャラリーの場所が頭に入っていないと、寄り忘れたって後悔することもある。最近はおもしろい展覧会が多くて楽しい。ただ、大移動していろいろなところをたくさん見て回るということはちょっと減

第22週の展覧会めぐり

週末に多治見と江南に行った。3つのギャラリーで同時に新里さんの展覧会がやっている、となれば3つとも行くしか無い。新作もありそれぞれ違った雰囲気でよかった。それからようやく多治見市モザイクタイルミュージアムが開館した。藤森照信さんの建築なのだけど、オープン初日に行った。タイルってそればかり見てみると結