in 日記

水戸街道我孫子宿

私の住んでいる我孫子市には、かつて水戸街道の我孫子宿が置かれていた。その我孫子宿は小金宿と取手宿の間にある。我孫子宿の場所というのは、現在の我孫子駅の南に少し歩いたところである。東西におよそ1キロぐらいのようだ。

私の家から我孫子駅に向かうときには必ず旧水戸街道を横切る。たいていは駅前の八坂神社のところだ。夏には八坂神社の祭礼がある。そこから取手方向に歩いていくと、門松本店がある、江戸時代は松島楼という名前の旅籠だったそうだ。実はこの門松本店には、一度泊まったことがある。我孫子市に引っ越す前に、家を探しに来たときだ。いまは料理の美味しい旅館になっている。更に少し行くとかつて脇本陣のあった小熊家がある。今の当時の面影を感じる場所だ。

コメントを残す