It’s Now or Never

1月8日はエルヴィスの誕生日だった。そういうわけなのか今月はエルヴィスの曲をよく聞いているような気がする。やはり「Elvis: 30 #1 Hits」が何度でも聞く一枚なのは以前にも書いたとおりなのだけど、その30曲の中でもいま一番は「It’s Now or Never」だ。エルヴィスのカンツォーネの曲はみんなヒットしていて、そんな中でも「It’s Now or Never」は1000万枚以上売り上げた大ヒット曲らしい。2年ほど前にお酒のCMでも使われていたと思う。

「It’s Now or Never」 というのは、「今しかない」という意味なのだろうけど、そんな「Now(今)」なんてほんとうにあるのかな。「今」がその「Now」だと思えれば何度でもいつでも「Now」になるのだろうという気がする。「Now」を過ぎてしまったら「Never」だなんてことはないと思う。そうはいってもやはり、(むしろ、そうだからこそ)「It’s Now or Never」という気持ちでいなければと思う。

It’s Now or Never” への2件のフィードバック

  1. エルヴィスは僕が洋楽を聴くようになったきっかけの人です。中学の英語の教科書に載っていたかと思います。そして初めての洋楽のCD(エルヴィス)を買って、その後ビートルズやカーペンターズ等も聴きました。最近はめっきり洋楽を聴くことも減りましたが^^;

    僕の中ではJailhouseRock(監獄ロック)が一番印象に残っていますね。

  2. ブレインさん
    エルヴィスとブレインさんとの間にそんな関係があったとは知りませんでした。
    監獄ロックは私も大好きですよ。
    あの「ダッダーン、ダッダッ」と聞こえるとついあのダンスを思い出してしまいます。

    それになんといってもあの韻を踏んだ歌詞が大好きです。。
    あの歌詞だからこそあのダンスありなのかな。
    Everybody Let’s rock!

コメントを残す